食べる 見る・遊ぶ 買う

赤坂で初の「赤坂フェアー」 名店や老舗が出店、スタンプラリーも

期間中、同イベントを盛り上げる赤坂芸者衆のみなさん

期間中、同イベントを盛り上げる赤坂芸者衆のみなさん

  •  

 赤坂の一ツ木通りで現在、「赤坂フェアー」が開催されている。主催は一ツ木通り商店街進行組合。

割烹「渡なべ」が提供する「青野」のもちを使った「お雑煮」(500円)

 初開催となる同イベント。木製の屋台を通り沿いに配置し、赤坂の飲食店が出店する。一ツ木通りの北側を「一ツ木茶屋」、南側を「赤坂茶屋」と名付け、2エリアに分け展開する。

[広告]

 一ツ木茶屋エリアの参加店は、老舗茶店「土橋園」、和菓子店「相模屋」、「松月」、「柿山」、「青野」。赤坂茶屋エリアは和食店「松葉屋」、そば処「観世水」、寿司店「有職」、割烹「渡なべ」、「寿し幸」。11時30分~14時30分、17時~20時は、赤坂芸者衆がイベントを盛り上げる。

 最終日の11月3日はスタンプラリーを行う。料亭「赤坂金龍」や「赤坂浅田」などをチェックポイントに設定し、「松葉屋」の「生松茸」や、老舗テーラー「TAILOR&CLOTHS(テーラーアンドクロース)」のダウンジャケットなどを景品に用意する。同日、地元小学生が接客、調理、販売を体験する「赤坂子供商店」も行う。

 同組合理事長の隅谷彰宏さんは「40年以上続いたワゴンセール企画を一新した。今回イベントを通じて、赤坂ブランドをこれまで以上に発信していき、街自体をもっとPRしていきたい」と話す。「3日に行われる『ラジフェス』に参加する人はぜひ立ち寄ってほしい。出店店舗に赤坂の名店をそろえたのでぜひ味わっていただければ」とも。

 開催時間は11時~20時(最終日は17時まで)。スタンプラリー実施時間は11時~17時。「赤坂子供商店」開催時間は12時45分~16時30分。11月3日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?