見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

8代目・日枝神社広報大使に井本彩花さん 巫女姿で任命書授与

日枝神社の広報大使に就任した井本彩花さん

日枝神社の広報大使に就任した井本彩花さん

  •  

 「日枝神社広報大使」任命式が10月30日、赤坂の日枝神社(千代田区永田町2)で行われた。

祭事に用いられる千早を着用した日枝神社広報大使の井本彩花さん

 「日枝神社広報大使」は七五三や正月に合わせ同神社のPRなどを担う。これまでもタレントの是永瞳さん、岡田結実さん、女優の高橋ひかるさん、赤沼夢羅さん、吉本実憂さん、小芝風花、工藤綾乃さんらが就任してきた。

[広告]

 今回8代目広報大使に就任したのは、昨年8月に開催された「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞した井本彩花さん(15)。小袖に朱色の緋袴(ひばかま)をはいた巫女(みこ)姿で広報大使任命式に臨んだ。

 任命式の後、祭事に用いられる千早(ちはや)を着用した井本さんは「(任命式では)舞台に乗る時、すごく気が引き締まった。小1からクラシックバレエをしているので、バレエの舞台に立っているような感じであまり緊張せずに楽しめた」と感想を述べた。「(自身の巫女姿については)巫女姿がずっと憧れだった。赤の帯がとてもかわいらしい。初詣に神社に行くとき、巫女さんがお守りをくださるので私もお守りを渡したいと思った」とも。「日枝神社のことをもっとたくさんの方に知っていただけるように、しっかりとPRしていきたい」と広報大使としての意気込みも語った

 同神社では、七五三の祈祷(きとう)を受けた記念に、女児には巫女姿の「オリジナルリカちゃん人形」、男児には「ウルトラマン人形」を授与する。

 七五三詣の受け付けは9時~16時30分。祈願料は1万円から。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?