天気予報

23

19

みん経トピックス

赤坂に商業施設「東京農村」赤坂にご褒美食材のバー

赤坂のダイビングショップで「しらす」販売 静岡県浜松市の舞阪港から直送

赤坂のダイビングショップで「しらす」販売 静岡県浜松市の舞阪港から直送

代表取締役の金子英敏さん

写真を拡大 地図を拡大

 赤坂のダイビングショップ「PLATYPUS(プラティパス)」(港区赤坂2、TEL 03-5570-5134)が現在、「しらす」を販売している。

 2017年10月にオープンした同店。フリーダイビング、スキンダイビング、ドルフィンスイムを中心としたスクールを運営する。代表取締役の金子英敏さんは「インストラクターとして静岡県の伊豆や沼津方面によく足を運び、そこで新鮮な海の食材を食べる機会が多い。現地でしらすのおいしさを知り、ダイビング関係の伝手で浜松市の舞阪港でしらすの製造を手掛ける『日高丸』を紹介してもらったのがきっかけで販売が実現した」と話す。

 販売するしらすは、釜揚げしたものを1パック100グラムにし、鮮度を保つために冷凍したものを現地から直送。価格は1パック350円~。ほかにも、マダイやイナダなど旬の魚を切り身にして冷凍したものも販売する。価格は時価。

 金子さんは「週の頭に入荷することが多く、ご近所の方や通りすがりの方が購入いただいている。しらすは入荷して3日ほどで完売する売れ行きで。今後は、もっと商品の種類を増やしていきたい。しらすや魚を通してフリーダイビングにも興味を持ってもらえたら」と話す。

 営業時間は11時~。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

山口県下関市の「おつまみふぐ」
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング