食べる

今年も明治記念館の「ビアテラス鶺鴒」がオープン 1日3回のショー公演も

緑豊かな庭園が臨める「ビアテラス鶺鴒」

緑豊かな庭園が臨める「ビアテラス鶺鴒」

  •  

 明治記念館(港区元赤坂2)の「ビアテラス鶺鴒(せきれい)」(TEL 03-3746-9419)が6月4日、グランドオープンを迎えた。

「ビアテラス鶺鴒」で提供するメニュー(イメージ)

「日本の美しい夏遊び」をテーマに開催する同店。式場内の約1,000坪にも及ぶ緑豊かな庭園の席数は最大230席。うち100席は予約制のプレミアムシート(6,000円)を用意する。期間中1日3回行われるエンターテインメント公演では、日本舞踊やバイオリン・サックスなどによる演奏を披露する。

[広告]

 アルコールは、「一番搾りフローズン生」や「一番搾りフローズン黒生」、「ハイネケン樽生」(以上950円)のほか、ノンアルコールの「零 ICHI」(700円)も用意する。その他にも、赤ワインや白ワイン、日本酒も提供する。

 フードメニューは「ベトナム風生春巻き」(1,100円)や「シーフードのアヒージョ バケット添え」(1,200円)、プレミアムメニューとして「国産牛のローストビーフ」(2,800円)など。懐石料亭「花がすみ」から「夏野菜の浅漬け箱」(1,000円)など、中国料理「竹游林」から「肉厚メンマとチャーシューの辛み和え」(1,000円)なども取り揃える。

 また、今年も室内席を日によって違う会場で60席を用意する。メニューは「和食」「洋食」「中華」から料理を提供する2時間30分飲み放題付の「室内限定プラン」を提供。コースは「スタンダードプラン」(7,500円)「プレミアムプラン」(12,000円)「憲法記念館100年記念プラン」(10,000円)(以上室内プランは税サービス料込み)の3コースから選ぶことができる。

 営業時間は17時~ 22時半。土曜・日曜・祝日定休(8 月18 日・19 日は特別営業)。8 月13 日~ 8 月19 日は16:00 より営業。エンターテインメント公演は18時30分~、19時30分~、20時30分~を予定する。9月14日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?