3密を避けて新しい生活様式へ!

赤坂サカスに「ねこカフェ」 ブリティッシュショートヘアなどが出迎え

当日触れ合うことができるアビシニアンの「ビビ」

当日触れ合うことができるアビシニアンの「ビビ」

  •  
  •  

 赤坂サカス(港区赤坂5)で5月26日から、期間限定企画「ねこカフェ」が始まる。

「ねこカフェ」の店舗外観

 渋谷、原宿、池袋、秋葉原、心斎橋に猫カフェ「MoCHA(モカ)」を展開する「モカ」(豊島区)とキャットフードブランドの「フリスキー」によるコラボ企画。会場では猫と自由に触れ合えるほか、ホットコーヒーの提供やキャットフードのサンプリングなどを行う。

[広告]

 期間中、池袋西口店からブリティッシュショートヘアの「茶々」(オス)、スコティッシュフォールドの「オズ」(オス)、メインクーンの「むぅ」(メス)。秋葉原店からは、マンチカンの「あずき」(メス)、セルカークレックスの「ぱんだ」(メス)、ミヌエットの「五右衛門」(オス)、アビシニアンの「ビビ」(オス)が来店客を出迎える。

 同イベント担当者は「猫の体調により参加猫が変更になる場合もあるが、存分に触れ合いを楽しんでほしい。小学生以下のお客さまは、保護者同伴での参加をお願いしている。親子で楽しんでいただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~17時。5月28日まで。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?