食べる

赤坂のワインバーが昼営業で「ボロネーゼ専門店」 3種類のチーズ量でメニュー展開

同店のメニュー「熟成チーズ」

同店のメニュー「熟成チーズ」

  •  
  •  

 赤坂のワインバー「ノムノ」(港区赤坂3、TEL 03-5544-8329)が現在、ランチタイムにボロネーゼ専門店として営業している。

同店のメニュー「かまくら」

 昨年6月にオープンした同店。今回は、品川に店舗を構えるボロネーゼ専門店「BIGOLI」とコラボレーションし、今月初めからボロネーゼ専門店としてランチタイムの営業を始めた。キャッシュレスシステムを導入し、支払いはクレジットカードで受け付ける。

[広告]

 メニューは、「オリジナル」(850円)、「熟成チーズ」(950円)、「かまくら」(1,200円)の3種類を用意し、上に乗せるチーズの量が変わる。麺は極太麺の生パスタ「ビゴリ」を採用し、じっくり焼いた肉を赤ワインで長時間煮込んだというソースを使う。

 代表の蔵石周太さんは「『ビゴリ』は、北イタリア名産のロングパスタの一種で、本場の味を再現している。もちもちした生麺の食感と、ミートソースとは異なる甘味が感じられるソースを楽しんで欲しい」と話す。「写真映えする見た目に仕上げているので、たくさん写真を撮ってSNSにぜひ投稿していただければ」とも。

 営業時間は11時30分~15時。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?