食べる 買う

とらやで「アールグレイ饅頭」 とらやギャラリーの企画展に合わせて販売

期間限定で販売する「アールグレイ饅頭」

期間限定で販売する「アールグレイ饅頭」

  •  
  •  

 紅茶を使った和菓子を現在、赤坂の老舗和菓子店「とらや 赤坂店」(港区赤坂4、TEL 03-3408-4121)が期間限定で販売している。

虎屋 赤坂ギャラリーで開催中の「とらや東京出店150周年記念 千里起風(せんりきふう)展」の様子

 今回用意する「アールグレイ饅頭(まんじゅう)」(411円)は、虎屋 赤坂ギャラリーで開催中の「とらや東京出店150周年記念 千里起風(せんりきふう)展」で、「とらや、パリへ」の章にちなんだ商品として販売。通常はパリ店と季節限定でTORAYA TOKYOでのみ取り扱う。

[広告]

 同商品は、2004(平成16)年にパリ店で開発された。ベルガモットの香りが特徴的なアールグレイの茶葉入りの生地でこし餡(あん)を包んで蒸す。

 広報担当の奥野容子さんは「パリに出店した1980(昭和55)年当時は、和菓子すらほとんど現地の人に知られていなかったが、親しみを持ってもらうため、出店後に現地の人になじみのある味や素材を取り入れたさまざまなオリジナルの菓子を開発してきた。その中の一つが『アールグレイ饅頭』。アールグレイが香る生地と、御膳餡との絶妙な相性がお楽しみいただける。通常当店でお買い求めいただけない商品なので、この機会に多くの方にお試しいただきたい」と話す。

 営業時間は8時30分~19時(土曜・日曜・祝日は9時30分~18時)。9月5日まで。

  • はてなブックマークに追加