食べる

赤坂の「るるぶキッチン」でニュージーランド企画 8月限定で開催

「こだわりのハーブで和えたラム肉のステーキ パンプキンピューレを添えて」

「こだわりのハーブで和えたラム肉のステーキ パンプキンピューレを添えて」

  •  
  •  

 赤坂バル横丁(港区赤坂3)内にある「editor’s fav るるぶキッチン」が現在、「ニュージーランド」をテーマにした料理を期間限定で提供している。

「NZ流!ポークベリーとマッシュルームピクルス」

 「ご当地連動型バル」として、日本全国から集めた食材や料理、ワインなどを提供している同店。これまで、岩手県宮古市や三重県松阪市、栃木県上三川町などの食材を使い、今回はニュージーランドをテーマにした料理を用意した。

[広告]

 メニューは、「こだわりのハーブで和えたラム肉のステーキ パンプキンピューレを添えて」(1,980円)や、「NZ流!ポークベリーとマッシュルームピクルス」(1,580円)、「燻製オリーブオイルを使ったサーモンの昆布巻きカレンゴ風ソース」(1,350円)など。ニュージーランド産のワイン(880円~)も用意する。

 同店マネージャーの青木洋高さんは「9月に開催されるラグビーワールドカップを前に、世界ランキング1位であるニュージーランド(8月5日現在)をテーマに設定した。ニュージーランドの文化はまだ知られていないものも多いので、この機会にニュージーランドの主食である肉、野菜、芋を使った料理を味わっていただき、まずは興味を持ってほしい」と話す。

 営業時間は、平日=11時30分~14時、17時~23時30分(金曜は翌2時まで)。土曜=11時30分~23時30分。日曜・祝日=11時30分~22時30分)。8月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?