食べる

オーナーは北村一輝さん 赤坂に大阪発「マドラスカレー」、メニューは一品のみ

同店の女性スタッフ

同店の女性スタッフ

  •  
  •  

 俳優の北村一輝さんがオーナーを務める赤坂のカレー店「大阪マドラスカレー」(港区赤坂3、TEL 03-6230-9099)がオープンして1カ月がたった。

同店が提供するカレーライス(生卵、チーズ乗せ)

 オープン日は4月1日。席数は9席。大阪市に本店を構える大阪マドラスカレーは、北村さんが20年以上通っている店で、東京にも同じ味を広めたいという理由から自らオーナーとなり出店した。カレーは、30種類のスパイスと4種類のフルーツを1週間煮込んで作り、フルーティーな甘さと後から感じられる辛味が特徴という。

[広告]

 メニューは「大阪マドラスカレー」(小=700円、中=800円、大=900円)のみ。トッピングメニューとして、追加ルー(300円)、生卵(50円)、チーズ(150円)などをそろえるほか、サイドメニューとしてミニサラダ(150円)も用意する。

 店主の南貴之さんは「当店のカレーの味は独特で、病みつきになると親しまれており、すでに何度も来店している人の姿も見る。ランチライムには毎日のように行列ができ、大変ありがたいと感じているが、まだ訪れたことないという人もぜひ一度足を運んでほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?