食べる

赤坂のカームテラスカフェで「台湾かき氷」 凍らせたマンゴーを削って提供

マンゴーと季節のフルーツをトッピングした「フルーツたっぷり!台湾かき氷」

マンゴーと季節のフルーツをトッピングした「フルーツたっぷり!台湾かき氷」

  •  
  •  

 赤坂の「Calm Terrace Cafe(カームテラスカフェ)」(港区赤坂7、TEL 03-6441-0537)が現在、「台湾かき氷」を提供している。

店舗外観

 6月4日に恵比寿から移転オープンした同店。現在提供している「フルーツたっぷり!台湾かき氷」(1,296円)は、マンゴーの果汁を凍らせたマンゴー氷を使ったかき氷。フワフワとした食感を出すため、専用の機械で氷を削って提供する。最後まで冷たいかき氷を食べてもらうため、器や氷を削り出す機械のパーツは直前まで冷したものを使う。トッピングには、国産のフレッシュマンゴーとブルーベリーなどの季節のフルーツを添える。

[広告]

 同店シェフの櫻澤亮さんは「台湾かき氷特有のフワフワとした食感を多くの方に味わって欲しいと思い提供することにした。濃密さとさっぱりとした後味を備えた一皿となっているので、ぜひ一度味わって欲しい。今後は、コクがありながらマンゴーの甘酸っぱさをより楽しんでいただけるマンゴーソースの提供も考えている」と話す。

 営業時間は11時~23時。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?