食べる

赤坂のレストランが「こんにゃく」イベント こんにゃくを使ったコース料理提供

群馬県産のこんにゃくを使ったコース料理を提供する同イベント

群馬県産のこんにゃくを使ったコース料理を提供する同イベント

  •  
  •  

 赤坂のレストラン「鑁(VAN)」(港区赤坂2、TEL 03-6277-7306)が6月30日、群馬県産のこんにゃくを使った料理を提供するイベントを開催する。

同イベントで登壇する農家の石井邦彦さん

 空手家の高橋優子さんがオーナーを務める同店。「和とイタリアンの融合」をコンセプトに、高橋さんの出身地である群馬県産の野菜などを使った料理や酒などを提供する。

[広告]

 当日は、同県でこんにゃくを栽培している農家の石井邦彦さんをゲストに迎え、こんにゃくにまつわるトークイベントを開催する。各テーブルには、群馬県産の生芋を使った「刺身こんにゃく」「鑁のまっしろ入りサラダ」「上州野菜とこんにゃくの味噌フォンデュ」「こんにゃくのフリット」「ぎんひかりのカルパッチョ こんにゃくジュレ」「上州福豚 肩ロースとこんにゃくのカツレツ」「こんにゃくぜんざい」を含むコース料理のほか、群馬県産の日本酒「赤城山」「 尾瀬の雪どけ」「 大盃」「桂川」「 群馬泉」「町田酒造」「八十八」を用意する。

 石井さんは「『こんにゃくは違いがわからない食材だ』や、『市販の板こんにゃくの食感が嫌い』というネガティブな印象がある人にぜひ生芋こんにゃくの食感や香りを楽しんでいただきたい。参加定員人数は20人なので、興味がある人はぜひ問い合わせてほしい」と話す。

 開催時間は、19時30分~21時30分。参加費は6,000円。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?