天気予報

28

20

みん経トピックス

紀尾井町に「ビアガーデン」ニューオータニがプール開き

赤坂に中華ダイニング「ゴールデンユニコーン」 洋食シェフが腕振るう

赤坂に中華ダイニング「ゴールデンユニコーン」 洋食シェフが腕振るう

同店で提供するランチメニューの「自家製テンメンジャンとブラックビーンズの麻婆豆腐」

写真を拡大 地図を拡大

 赤坂にダイニング&バー「ゴールデンユニコーン」(港区赤坂3、TEL 03-6435-5065)が7月7日、オープンした。

ランチメニューは季節によってメニューが変わり、7月上旬にはジャージャー麺を提供した

 イタリア料理とカルフォルニア料理のレストランでそれぞれ7年ずつ経験を積んだ福岡巴瑠架さんが店主を務める同店。福岡さんは「これまでに経験していない料理に挑戦してみようと、中華をベースにした店を開くことにした」と話す。

 メニューは季節のフルーツを盛り込んだ「黒酢のミルフィーユ酢豚」(1,200円)や「赤エビとアボカド お豆腐のピータンソース」(900円)、「自家製テンメンジャン 麻婆豆腐」(900円)など。ランチタイムには「自家製テンメンジャンとブラックビーンズの麻婆豆腐」(1,000円)など常時2~3品を振る舞う。アルコールは、「陳年紹興貴酒5年」(グラス=700円、デキャンタ=2,900円)などの中国酒のほか、ビールやワイン、焼酎など各種揃える。ランチタイム限定で「ランチビール」や「ランチワイン」(各300円)も用意する。

 福岡さんは「『洋食シェフが振る舞う中華』を、お酒と一緒に楽しんでほしい。メニューは数種類を除いて、季節に関係なく随時変えていく予定。料理は小盛りで用意するので、数種類注文していろいろな料理を味わっていただきたい」と話す。

 営業時間は11時45分~14時、18時~。土曜はディナーのみ営業。日曜・祝日、定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

同店のメニュー「ムール貝のインペパータ」をおすすめするシェフの河合鉄兵さん
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング