3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

赤坂に懐石料理「おぎ乃」 「嵐山吉兆」などで修業積んだ33歳の店主が切り盛り

店主の荻野聡士さん

店主の荻野聡士さん

  •  
  •  

 赤坂の懐石料理店「おぎ乃」(港区赤坂6、TEL 03-6277-8274)が、オープンから1カ月を迎える。

「車海老のしんじょう」

 3月10日にオープンした同店。旬の食材を使った懐石料理と酒を提供する。店内は白木を使ったカウンターを7席設置した。店主を務める荻野聡士さんは、現在33歳。高校卒業と同時に京都市の懐石料理店「嵐山吉兆」に就職し、15年間修業を積んだ後に独立、同店を開くに至った。

[広告]

 メニューは、季節に合わせた食材を使った「おまかせコース」(2万3,000円)の1種。椀物料理の「車海老のしんじょう」などを提供する。コース料理の一つ「八寸」には、日本の歴史から着想を得た季節の桜飾りと波をイメージした飾りを添える。

 荻野さんは「料理はもちろんだが、料理にまつわる物語も一緒に楽しんでほしい。営業時間は2部制にしている。お客さまにゆったりとした時間を過ごしていただきたい」と話す。

 営業時間は17時30分~23時。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?