3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

とらやがアレンジレシピ公開 ヨーグルトとようかんのコラボレシピなど

ヨーグルトと5種類のようかんを使ったアレンジレシピ「ヨーグルトとあわせて」

ヨーグルトと5種類のようかんを使ったアレンジレシピ「ヨーグルトとあわせて」

  •  
  •  

 ようかんを使ったアレンジレシピを現在、赤坂の老舗和菓子店「とらや」(港区赤坂4、TEL 03-3408-2331)がホームページで公開している。

小倉ようかん「夜の梅」を使ったアレンジレシピの「お餅にはさんでも」

 「自宅で簡単にできる『ようかんアレンジ』」と題して紹介しているレシピは2種類。「ヨーグルトとあわせて」は、プレーンヨーグルトに小さくカットしたようかんを加えるだけの簡単なもの。1種類のようかんだけでもよいが、さまざまな種類のようかんを加えた方が見た目も春らしく味わいも豊かになるという。

[広告]

 同レシピの紹介写真では、小倉の「夜の梅」、黒砂糖入りの「おもかげ」、抹茶入り「新緑」、クローバー蜂蜜のコクのある風味を生かした「はちみつ」、熊本県で生産された紅茶を使った「紅茶」の5種のようかんをカットして、ヨーグルトを合わせた画像を掲載する。

 2つ目のレシピ「お餅にはさんでも」は、薄めに切った餅をこんがりと焼き、間に薄くカットした中形の小倉ようかん「夜の梅」(1,512円)を挟むというもの。餅が手元にない時は、サンドイッチ用の食パンなどで挟んだり、クリームチーズを一緒に挟んだりするのがお薦めだという。

 とらや広報担当の黒川さゆりさんは「当店のようかんは常温で長期保存が可能なため『常備おやつ』としても最適。シンプルな原材料で作られているからこそさまざまなアレンジも楽しめる。自宅で過ごすことが多くなる中、お子さまやご家族と一緒に、ようかんを使ったアレンジスイーツで楽しいひとときを過ごしていただきたい。虎屋文庫著『ようかん』にその他のレシピが載っているので、そちらも参考にしてほしい」と話す。

 赤坂店の営業時間は10時~18時。4月の臨時休業日は4月4日・5日・6日・11日・12日。変更はホームページで随時更新する。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?