食べる

赤坂・津つ井、「ツツイの日」に限定メニュー 今年はローストビーフ

「ローストビーフ丼」

「ローストビーフ丼」

  •  
  •  

 赤坂の洋食店「津つ井」(港区赤坂2、TEL 03-3584-1851)が2月20日・21日の2日間、限定メニューを提供する。

「ローストビーフプレート」

 1950(昭和25)年に創業した同店。創業者である筒井厚惣さんが考案した名物メニュー「赤坂名物ビフテキ丼」は今でも多くの人から支持されている。

[広告]

 同点では2月21日を「ツツイの日」とし、毎年特別メニューを提供してきた。今年は「ローストビーフフェア」を行う。ランチタイムは、「ローストビーフ丼」(1,800円~)と「一半ローストビーフ丼」(2,800円)の2種類を用意した。ディナータイムは「ローストビーフプレート」(2,000円)を提供する。

 おかみの筒井文路さんは「今年で創業70年を迎えるが、ひとえにお客さまのご愛顧のおかげ。感謝の心を込め、普段のメニューにないローストビーフを特別価格で提供することにした。思わず頬が落ちてしまうほどのおいしさだと自負している。心よりお待ちしているので、この機会にぜひ足を運んでいただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は、平日=11時30分~15時・17時~22時、土曜・日曜・祝日=12時~15時30分・16時30分~22時。

SmartNews Awards 2019

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?