食べる

赤坂の日本酒ダイニングが「ウニしゃぶしゃぶ」 期間限定で提供

2月・3月限定メニュー「生うに『う肉』しゃぶしゃぶ」

2月・3月限定メニュー「生うに『う肉』しゃぶしゃぶ」

  •  
  •  

 赤坂の日本酒ダイニング「Sakeba」(港区赤坂2、TEL03-6277-8477)が現在、季節限定メニューとして、ウニを使ったしゃぶしゃぶ料理を提供している。

過去にはトリュフを使ったしゃぶしゃぶ料理を提供した同店

 昨年3月にオープンした同店。全国各地の蔵元から取り寄せた約20種類の日本酒と、季節ごとに変わる限定の日本酒約10種類を取り揃える。昨年9月からは季節にちなんだしゃぶしゃぶ料理をラインナップに加え、これまでにカキやトリュフを使ったメニューを提供した。

[広告]

 現在は、2月・3月限定メニューとして「生うに『う肉』しゃぶしゃぶ」(1,980円)を提供している。同セットには、ウニの風味が特長のかつおベースのつけ出汁や純米日本酒を使ったしゃぶしゃぶ用の出汁、宮崎県産霧島豚バラ肉や生うになどが含まれる。

 店舗責任者の小林裕樹さんは「より多くの人に召し上がってもらいたいと思い、低価格での提供を実現させた」と話す。「今後も季節にちなんだしゃぶしゃぶ料理を提供していくので楽しみにしてほしい。料理に合う日本酒も用意するが、普段あまり日本酒を飲まないという人は気軽にスタッフに相談してほしい」とも。

 営業時間は、17時~23時30分。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?