食べる 買う

「とらや 赤坂店」がリニューアルオープン オープン時には拍手沸き起こる

「とらや 赤坂店」の暖簾(のれん)が掛けられる瞬間

「とらや 赤坂店」の暖簾(のれん)が掛けられる瞬間

  •  

 赤坂の老舗和菓子店「とらや 赤坂店」(港区赤坂4)が10月1日、リニューアルオープンした。

建築家の内藤廣さんが手掛けた「とらや 赤坂店」の外観

 新店舗は、延床面積が約902坪。地下1階と地上4階建で、駐車場は9台備える。設計は建築家の内藤廣さんが手掛ける。8時30分の開店時には暖簾(のれん)がかけられる瞬間を見ようと多くの客が詰め掛け、カメラやスマートフォーンで撮影する人の姿が見受けられた。暖簾がかけられると同時に大きな拍手が沸きおこり、店先では村上店長の挨拶とともにオープンした。

[広告]

 広報担当の奥野容子さんは「新しい店舗はガラス張りの外観で自然光が入り、ヒノキを使った木のぬくもりを感じられる居心地のよい空間になっている。地下1階のギャラリー、1階のエントランス、2階の売場、3階の菓寮と、それぞれの空間ならではの表情を楽しんでほしい。夜になると店に照明がつき、店舗が赤坂の街に浮かび上がった姿も美しいのでぜひご覧いただきたい」と話す。

 営業時間=8時30分~19時、土曜・日曜・祝日=9時30分~18時。「虎屋菓寮」の営業時間=11時~18時30分、土曜・日曜・祝日は17時30分まで。ランチタイム=11時30分~14時30分。ギャラリーの営業時間=10時~17時30分。イベントによって変更の可能性あり。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?