食べる

赤坂にそば専門店「二五十」 ファミレス「ジョイフル」が新業態

同店で提供する「とり天蕎麦」

同店で提供する「とり天蕎麦」

  •  

 赤坂にそば専門店「二五十」(港区赤坂2 TEL 03-5545-1010)が1月30日、オープンした。

店内には立ち食いスペースを設置する

 運営はファミリーレストランを全国に展開するジョイフル(大分県)。同社はこれまで少子高齢化によるファミリー層の需要減を見越し、単身者向けに新たにカレー店を出するなどさまざまな業態に進出してきた。店長の森永祐馬さんは「今回もOLやサラリーマンの需要に応えたいという考えから、時間をとらずに食べることができるそば専門店をビジネス街である赤坂に開店した」と話す。

[広告]

同店ではつなぎを使わずそば粉のみを使った「十割そば」を提供し、麺は店内で一から練って作り、注文を受けてから茹ではじめる。そばに添えるわさびも注文を受けてから擦りおろす。

 提供するメニューは、かぼちゃ、なす、大葉、えび、ししとうの天ぷらを乗せた「天もり蕎麦」(850円)や、とり天を乗せた「とり天蕎麦」(650円)、女性向けに用意したという「アボカドとパクチーのライム風味つけ蕎麦」(800円)など。「えび天」(2本=250円)や、「とり天」(3個=200円)などのトッピングメニューや、ビール(300円~)といったアルコールも用意する。

 森永さんは、「店内にはテーブル席のほかに立ち食い席も用意した。ランチはさっと食べることができ、夜はお酒とともに落ち着いた雰囲気の中でそばを楽しんでいただけるつくりになっている『二五十』は九州大分地方で『当たり前』という意味の言葉なので、赤坂で働いている人の行きつけの店にしてほしい」と話す。

 営業時間は11時30分~14時、17時~21時。土曜・日曜・祝日定休。  

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?