天気予報

31

26

みん経トピックス

スマイルセラピーが15周年ミスターソフィア決定

上智大、ミスソフィアに外国語学部英語学科2年の天野一菜さん フラメンコで会場を魅了

  • 0
上智大、ミスソフィアに外国語学部英語学科2年の天野一菜さん フラメンコで会場を魅了

グランプリを受賞した天野一菜さん

写真を拡大 地図を拡大

 上智大学(千代田区紀尾井町)で11月3日、「ミスソフィアコンテスト」が開かれ、ミスソフィアに外国語学部英語学科2年の天野一菜さん、準ミスソフィアに文学部国文学科2年の田中陽南さんが輝いた。

受賞に笑顔を見せるミスソフィアの天野一菜さんと準ミスソフィアの田中陽南さん

 同大学で開催される学園祭「ソフィア祭」の恒例行事となっている同コンテスト。学内で自選・他選を問わず募集した候補者の中から、ミスソフィア、準ミスソフィアを選出し、出場者の中からは多くの女子アナを輩出していることでも知られる。グランプリは事前のウェブ投票と当日来場した関係者による投票で決定した。

 今年の候補者は、外国語学部英語学科2年の天野一菜さん、文学部ドイツ文学科3年の十代田奈菜さん、文学部英文学科3年の相澤里咲さん、文学部国文学科2年の田中陽南さん、文学部新聞学科3年の片田亜莉紗さんの5人。

 本選では、各候補者が今年のコンテストのテーマである「奏」にちなみ、個性あふれるスピーチやパフォーマンスを披露。天野さんは手足でリズムを取りながらフラメンコを披露し、準ミスソフィアの田中さんは特技のダンスで会場を魅了した。コンテストの終盤では各候補者がウェディングドレス姿で登場。発表前最後のスピーチでは、感極まった天野さんは思わず涙を流す場面も。

 ミスソフィアに選ばれた天野さんは「ほかの4人の候補者のいいところを見ていたからグランプリに選ばれるか自信がなかったが、100パーセントを出し切れた」と受賞を喜んだ。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

レモングラスと粗挽き肉を煮詰め、パクチーや煮卵と混ぜて食べる「屋台飯」(1,178円)
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング