見る・遊ぶ

乃木神社が「鳩居堂」とコラボレーションした御朱印紙 数量限定で頒布

「鳩居堂」とコラボレーションした御朱印紙に日付けを入れる様子

「鳩居堂」とコラボレーションした御朱印紙に日付けを入れる様子

  • 2

  •  

 乃木神社(港区赤坂8、TEL 03-3478-3001)が現在、お香や和紙製品などを扱う老舗「鳩居堂」とコラボレーションした御朱印紙を頒布している。

乃木神社の境内の様子

[広告]

 1月1日から数量限定で頒布を始めた御朱印紙は、新春に合わせ「鳩居堂」で人気のあるシルク刷りを同神社オリジナルのデザインに仕上げたもの。正月らしく梅の花をあしらったという絵柄は、桃やサクラに先がけて咲き、春を告げる花ということで境内の白梅をモチーフにデザインしたという。

 同神社権禰宜(ごんねぎ)の西田日向子さんは「正月に合わせ、何か特別な限定朱印を奉製したいと考えていたところ、当社のご祭神は皇室とのゆかりも深いことから、皇室の御用をされていた鳩居堂にぜひお願いしたいという話になり、今回の御朱印をご用意した」と話す。

 御朱印紙の初穂料は1,000円。現在の頒布時間は10時~17時。頒布は授与所で行う。準備数に達し次第終了。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース