食べる

赤坂に洋食店「campanio+」 「藁焼き鰹のカルパッチョ」など提供

「藁焼き鰹のカルパッチョ」

「藁焼き鰹のカルパッチョ」

  • 0

  •  

 赤坂の洋食店「campanio+(カンパニオプリュス)」(港区赤坂3、TEL 03-6807-4937)がオープンして2カ月がたった。

「雲丹とナスの冷製パスタそうめん」

[広告]

 7月27日にオープンした同店。共に関西出身で、フレンチとイタリアンのシェフが2人で運営し、季節に合わせた国産の食材を使った料理を提供する。店名の「+」には「お客さまの日常に幸せをプラスする」という思いが込められているという。

 メニューは、カツオをワラで炙(あぶ)り、シブレットとエシャロットのパウダーをかけた「藁(わら)焼き鰹(かつお)のカルパッチョ」(1,500円)や、奈良県の「三輪山本」(桜井市)の極細そうめん「白龍」をウニやシマアジと合わせた「雲丹(うに)とナスの冷製パスタそうめん 白龍」(3,300円)、京都の七谷鴨を使った「京都七谷鴨コンフィ」(2,000円)、炭火焼きしたキンメダイを使った「金目鯛(きんめだい)の炭火焼き オイルパスタ カラスミパウダー」(2,980円)などを提供する。

 店主の吉田智さんは「日本の食材や文化、四季を料理で表現した。1皿1皿妥協せず、心を込めて料理を作っている。家族や友人同士、記念日など、幅広い場面で来店してもらいたい。ふらっと気軽に来てもらえれば」と話す。

 営業時間は、火曜~土曜=17時~23時30分、日曜・祝日=16時~22時。月曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース