買う

赤坂の女性バーテンダーがオリジナルカクテルを商品化 500本をネットで販売

「Mother's Blossom」を手に持つ小栗さん

「Mother's Blossom」を手に持つ小栗さん

  • 285

  •  

 赤坂のバー「Algernon Sinfonia(アルジャーノン シンフォニア)」(港区赤坂3、TEL 03-3586-0535)メインバーテンダー兼マネジャーの小栗絵里加さんが現在、オリジナルカクテルをインターネットで販売している。

「Mother's Blossom」

 もともとアイドルとして秋葉原の「AKB48カフェ&ショップ」などで働きながら活動していた小栗さん。2016(平成28)年に同店を出店し、2017(平成29)年に行われた「東京 インターナショナル バーショー + ウイスキー エキスポ ジャパン 2017 ~バー サミット~」内の「なでしこカップ」で優勝した。

[広告]

 今回インターネット販売を始めたのは、小栗さんが同大会で優勝した時に作ったメニューで、ハスカップとエルダーフラワーの香りと、甘酸っぱさを感じられる「Mother's Blossom(マザーズブロッサム) 500ミリリットル」(4,500円)。

 小栗さんは「ほんのり甘みがありながらもさっぱりした味わいが楽しめる。紅茶やハーブティーで割るとよりおいしくなるのでぜひ試してみてほしい。就寝前に飲むとすっきりと起きられると思う」と話す。「自宅飲みを楽しむために夫婦で購入してくださるお客さまもいらっしゃり、おかげさまで残り200本ほどとなっている。自粛期間が続き、外に出てお酒を楽しめない人も多いと思うが、家族のだんらんのお供などにぜひ飲んでほしい」とも。

 販売本数は500本。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?