見る・遊ぶ

アークヒルズに全長25メートルのスギの木を使ったクリスマスイルミ 関連イベントも

アーク・カラヤン広場で展開するクリスマスイルミネーション

アーク・カラヤン広場で展開するクリスマスイルミネーション

  • 178

  •  

 クリスマスシーズンイベント「ARK HILLS CHRISTMAS 2020」が11月20日、赤坂のアークヒルズ(港区赤坂1)で始まった。

水原希子さん率いる「OK」がプロデュースした「モア・トゥリーズ ペーパーバッグ」

 今年のテーマは「一本の木」。会場となるアーク・カラヤン広場では、東京都檜原村の森で間伐された全長25メートルのスギの木を丸ごと1本使ったクリスマス・イルミネーションを展開。同所に運び込まれた迫力ある生木に触れることで、森林保全について考える機会を提供する。

[広告]

 同広場の滝前には、スギの木の先端を使いゴールドのイルミネーションを施したクリスマスツリーを設置。ツリーと滝の間には丸太の部分をそのまま寝かせ、間伐した際に山に倒れた木を連想させる。スギの葉を滝下に敷き詰めることで間伐後の森の斜面を表現。スギの木をふんだんに使うことから、会場全体がスギの香りに包まれ、「都会の中でも森林を感じることができるようにした」という。

 クリスマスまでの期間中、さまざまなイベントを行う。「赤坂蚤(のみ)の市in ARK HILLS」は、クリスマス雑貨やギフトにも使える商品など、この時期ならではアイテムなどが並ぶ。「ヒルズマルシェin ARK HILLS」では旬の野菜や果物を販売するほか、クリスマス向けスイーツなども用意するクリスマスマルシェも開催。国産材を活用して作られた、水原希子さん率いる「OK」がプロデュースした「モア・トゥリーズ ペーパーバッグ」を、マルシェでの購入客に買い物袋として配布する。新型コロナウイルス感染拡大防止策として、出店者はマスクを着用。来場者にもマスクの着用や手指の消毒、手洗いの徹底を促す。

 森ビル・タウンマネジメント事業部の竹田真菜さんは「今年の当施設のクリスマス・イルミネーションは朝8時から点灯するので、一日を通して雰囲気の違うイルミネーションをお楽しみいただける。森の温かみを感じながら、クリスマスシーズンを過ごしていただければ」と呼び掛ける。

 イルミネーションの点灯時間は8時~23時30分。12月25日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?