食べる

赤坂に居酒屋「トラジロ」 旬の野菜を使ったおばんざいを提供

「自家製醤油麹に付けた鶏の唐揚げ」

「自家製醤油麹に付けた鶏の唐揚げ」

  • 6

  •  

 居酒屋「おばんざい トラジロ」(港区赤坂4、TEL 090-4625-1876)が、赤坂にオープンして2カ月がたった。

「たっぷりとゴボウの入ったハンバーグ」

 6月1日にオープンした同店。「おばんざい」とは昔から京都の一般家庭で作られてきた総菜のことで、同店では「家庭的な優しい味付け」をコンセプトに旬の野菜を使ったおばんざいを提供する。月に1回のペースで店内では落語会も開催しており、落語の後には落語家を囲んで打ち上げも行う。席数は14席。

[広告]

 メニューは、外がカリッと香ばしく中はジューシーな味わいが特長という「自家製醤油麹(しょうゆふ)に付けた鶏の唐揚げ」(600円)、風味豊かな練りゴマを使った「黒練り胡麻(ごま)をつかった胡麻和え」(450円)、ゴボウのサクサクとした食感を楽しめる「たっぷりとゴボウの入ったハンバーグ」(650円)など。新型コロナウイルスの影響により8月はコース料理のみを予約で受け付け、9月から通常メニューを提供する。

 店主の上原ヨウコさんは「地下にある隠れ家的な雰囲気で、ゆったりとした時間が流れる店内になっている。女性店主一人で営業しているので、一人でお食事の方や女性の方でも居心地の良い空間になるかと思う。好きなおばんざいを選んで、チビチビとお酒を飲んでいただきたい」と話す。

 営業時間は17時~23時(現在は22時まで)。土曜・日曜・祝日定休(2人以上の予約で営業)。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?