3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

フーターズ赤坂店が閉店へ 10年の営業に幕、女性客からも支持

店舗外観

店舗外観

  • 266

  •  

 赤坂のカジュアルアメリカンレストラン&スポーツバー「HOOTERS(フーターズ)」(千代田区永田町2、TEL 03-6206-1242)が、8月21日に閉店することが分かった。

「ミスフーターズジャパンコンテスト2019」でグランプリを受賞したNANAKO.Mさん(写真は当時)

 日本1号店として、2010(平成22)年10月にオープンした同店。チアリーダーをイメージした女性フロアスタッフ「フーターズガール」が、オレンジのホットパンツと白または黒色のタンクトップを着て客をもてなす店として親しまれてきた。ハロウィーンやクリスマスなど季節ごとにはイベントを催し、常連客だけでなく、初めて訪れる人が足を運びやすい環境づくりも意識していた。

[広告]

 全国の店舗スタッフが集まって毎年開催される「ミスフーターズジャパンコンテスト」にも力を入れ、2018(平成30)年には赤坂店のスタッフであるNANAKO.Kさんが、翌2019年にはNANAKO.Mさんがグランプリに輝いた。働くスタッフがやりがいを感じられるような取り組みも積極的に行ってきた。

 常連客の半数近くは、オープン当初からの利用客。当初は同僚同士で来店していたが、次第に家族を連れて訪れるようになった男性客も少なくなかった。女性客にも支持され、会社帰りに女子会として利用するOLも多くいたという。

 今年10月にはオープン10周年を迎える予定だったが、今月14日に同店のホームページ上で閉店することを発表した。最終営業日は、新型コロナウイルス感染症予防のため、事前予約制かつ2時間制で営業し、集合写真の撮影や大声を発する行為などは禁止するという。

 広報担当の櫻井李奈さんは「今まで利用してくださった皆さまには大変感謝している。まだ来店したことのない初めてのお客さまにもぜひこの機会に足を運んでいただきたい。今後HOOTERS銀座店に足を運んでいただくきっかけの一つにしていただければうれしい」と話す。

 営業時間は11時30分~22時。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?