見る・遊ぶ

今年の「ミスフーターズ」に赤坂店のNANAKO.Mさん

「ミスフーターズジャパン2019」に輝いたNANAKO.Mさん

「ミスフーターズジャパン2019」に輝いたNANAKO.Mさん

  •  
  •  

 赤坂のカジュアルアメリカンレストラン&スポーツバー「HOOTERS(フーターズ) 赤坂店」(千代田区永田町2、TEL 03-6206-1242)スタッフのNANAKO.Mさんが、「ミスフーターズジャパン2019」に選ばれた。

赤坂店で働くグランプリのNANAKO.Mさん(中央)と3位のREIANさん(右から2番目)

 「ミスフーターズジャパン」を決める「ミスフーターズジャパンコンテスト」は、チアガールをイメージした同店のフロアスタッフ「フーターズガール」の中から「健康的で美しく知的」であるスタッフを決めるために毎年開催するコンテスト。グランプリは審査員投票と一般投票によって決まる。今年の本選は今月15日、「HOOTERS 新宿西口店」(新宿区)で開催され、全国の店舗から予選を勝ち抜いたスタッフ15人が集まり、ランウェイ上でウォーキングなどをしながら自己PRを行った。

[広告]

 赤坂店からは今回、AYAKOさん、NANAKO.Mさん、REIANさんの3人が予選を勝ち抜いてコンテストに臨んだ。3人は当日まで、普段の接客のほかインスタグラムを使ってPR活動を行ってきた。

 コンテスト当日、NANAKO.Mさんはグリーンの水着を身に付けてランウェイ上をウォーキング。「オリジナル衣装審査」では、「映画に出てくるような煌(きら)びやかな世界のショーの衣装」をイメージしたという黒と白のドレスを着てPRし、見事グランプリを勝ち取った。6月にアメリカで行われる「ミスフーターズ世界大会」への出場も決まっている。

 NANAKO.Mさんは「昨年のコンテストが終わった時点で、『次はグランプリを獲る』と決めていたので、(1位の)名前が呼ばれた瞬間はホッとした。応援してくれた人たちのお陰だと思っている」と話した。「昨年は4位で、嬉しくもあったが正直悔しい気持ちの方が大きかった。今年のコンテストを意識して一から見せ方やボディを見直し、日々のトレーニングはもちろん、当日の衣装作りもかなりこだわった。この経験を活かして将来は世界で活躍するエンターテイナーとして活躍していきたい」とも。

 なお、赤坂店から出場したREIANさんも3位にランクインした。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?