3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

赤坂に喫煙所「THE TOBACCO」 コーヒースタンドも併設

施設外観

施設外観

  •  
  •  

 赤坂に6月1日、喫煙所「THE TOBACCO(ザ・タバコ)」(港区赤坂3)がオープンした。経営はコソド(渋谷区)。

施設外観

 「喫煙のあり方をイノベーションする」をコンセプトに掲げ、非喫煙者と喫煙者が心地よく共存でき
ることを目指したという同施設。4月1日に全面施行された「健康増進法の一部を改正する法律」により屋内での喫煙が原則禁止される中、「よりマナー良く、心地よい分煙の実現と煙草文化の発信」を目的として立ち上げた新しい喫煙所ブランドとなる。

[広告]

 空間デザインは、東京を拠点に活動する米田周平さんが担当する。エントランスを別に設けた喫煙所に隣接するコーヒースタンドも設け、コーヒーやカフェ・ラテ、アルコール飲料などを提供する。たばこや関連グッズも販売し、コラボレーショングッズ第1弾は、イラストレーターの金安亮さんによるイラストがプリントされたロングスリーブTシャツとトートバッグを用意する。

 山下悟郎社長は「クリーンでゆったりとしたデザインで、モダンでありながらも、素材の温かみや細部のこだわりを感じることのできる空間を目指した。喫煙所の入居する施設条件に合わせて最適な集塵機と排煙出力調整機能を導入している。喫煙所に出入りした後でも服などに匂いが残らない快適さを追求しつつ、混雑時や時間帯により排煙出力調整、集じん機、冷暖房の3つを組み合わせてバランスを保った『心地よい空間』に仕上げている」と話す。「喫煙者が積極的に立ち寄りたくなる場所をプロデュースすることで、路上喫煙やポイ捨てなどのマナー違反を減らしていくことに寄与できれば」とも。

 営業時間は8時~22時。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?