食べる

赤坂の「東北酒場 トレジオンポート」がランチ営業開始へ 3種類の週替わりメニュー

「カンパチの漬丼」

「カンパチの漬丼」

  •  
  •  

 赤坂の居酒屋「東北酒場 トレジオンポート」(港区赤坂3、TEL 03-6807-4242)が昨年12月16日から、ランチ営業を始めた。

「カツカレー」

 2018年6月にオープンした同店。東北産食材を使った料理を提供し、週末には東北地方に関連したイベントなども行う。

[広告]

 ランチ営業は客からの要望が多かったことから始めた。メニューは、週替わりで常時3種類を用意する。これまでは東北産の魚介を使った「カンパチの漬丼」のほか、「カツカレー」や「クリームパスタ」(1,000円)などを提供してきた。ランチにはお代わり自由のドリンク、サラダ、スープなどのサイドメニューも付く。

 店長の川村ひろみさんは「ランチ休憩という短い時間の中で、当店自慢の料理を食べてくつろいでいただけたらうれしい。1号店である『東北バル トレジオン』も最近になってランチ営業を始めたのでこちらも利用してもらえたら」と話す。「東北酒場という店名だが、東北になじみがある人はもちろん、なじみのない人にもぜひ気軽に利用していただきたい。まずはランチメニューから味わってほしい」とも。

 営業時間は、11時30分~14時、17時~24時。土曜・日曜・祝日定休。

SmartNews Awards 2019

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?