食べる 買う

ニューオータニで「マロンフェア」 過去最多の23種類のメニューを用意

今年の「スーパーモンブラン」

今年の「スーパーモンブラン」

  •  
  •  

 「マロンフェア」を現在、ホテルニューオータニ(千代田区紀尾井町4、TEL 03-3265-1111)内のレストランやバーが開催している。

2種類の生地が楽しめる「ニューオータニ特製 マロンパンケーキ」

 毎年恒例となっている同フェア。秋の味覚を代表する栗を使ったスイーツを楽しんでほしいと今年は過去最多となる23種類のメニューを展開する。

[広告]

 パン&ケーキ「パティスリーSATSUKI」で販売する「スーパーモンブラン」(3,300円)は、同ホテルグランシェフの中島眞介さんが、和栗本来のおいしさをモンブランで伝えることにこだわり考案した物で、毎年少しずつリニューアルをしている。今年はケーキの中や土台の生地に、元祖くず餅「船橋屋」の「くず餅乳酸菌(R)」と豆乳と合わせた「豆乳葛」を加え、熊本県産和栗の甘露煮、黒蜜あんこ、隠し味に青ヶ島の「ひんぎゃの塩」を使って仕上げた。マロンペーストは利平、銀寄、人丸といった和栗から最も食べ頃を迎えたものを使う。

 「コーヒーショップSATSUKI」では、「ホテルニューオータニ特製 マロンパンケーキ」(2,800円)を提供。パンケーキは柔らかくモチモチとした生地と、国産小麦にホテルオリジナルの八穀米「Jシリアル」を使った2種類を一皿に盛り、「渋皮栗」「アーモンドミルククーム」「マロンクリーム」「マロンマカロン」を添えて提供する。

 ほかにも、西洋料理「ベッラ・ヴィスタ」では、八丈島ジャージーミルクジェラートをマロンクリームで包み、甘さを引き立てる「ひんぎゃの塩」で仕上げた「アイスモンブラン」(1,800円)を提供。カフェ&バー「タワー・カフェ」では、テキーラと甘酒にマロンペーストを合わせレモンで香りづけしたデザートカクテル「Mont Blanc cafe」(2,900円)を用意する。

 同ホテル広報担当の清水七海さんは「当ホテルの秋といえば『スーパーモンブラン』。今年は船橋屋の『くず餅乳酸菌(R)』も加わり、さらにおいしく健康なスイーツに進化している。ほかにも、およそ20種類以上のマロンが堪能できるスイーツやカクテルをご用意したのでいろいろなメニューをお召し上がりいただきたい」と話す。「今回のフェアでは、レストランの招待券などが当たるインスタグラムキャンペーンも行っているので、ぜひ参加いただきたい」とも。

 商品の提供時間と提供期間は各店舗により異なる。価格は全て税別。「パティスリーSATSUKI」と「ピエール・エルメ・パリ」のテイクアウト商品以外はサービス料別。11月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?