食べる

赤坂に「鮨 いつみ」 恵比寿の「鮨 くりや川」が2号店

「泡立て出汁卵白の卵かけ寿司」

「泡立て出汁卵白の卵かけ寿司」

  •  
  •  

 赤坂に9月1日、すし店「鮨(すし) いつみ」(港区赤坂3、TEL 03-6230-9353)がオープンした。

「鮑の肝ソース 赤シャリリゾット風」

 恵比寿「鮨 くりや川」(渋谷区)の2号店として、9月1日にオープンした同店。「江戸前の仕事にこだわり、遊び心を施す」をテーマに、江戸前ずしをメインに提供する。

[広告]

 メニューは、全18品から成る「江戸前寿司(ずし)のお任せコース」(9,350円)。「希少部位の鮪(まぐろ)の突先と礼文の雲丹(うに)の握り」などの江戸前のにぎりのほか、「鮑(あわび)の肝ソース 赤シャリリゾット風」「泡立て出汁(だし)卵白の卵かけ寿司」「塩アイスの抹茶アフォガード」などをコースに入れて提供する。

 店主の厨川浩一さんは「魚の質と江戸前仕事にこだわり、小皿料理に手を抜かない。コース料理はお客さまだけでなく経験の浅い職人の育成のために作られたプランでもある。若手のすし職人が心を込めて一貫一貫握っているので、ぜひ多くの方に足を運んでいただければ」と話す。

 営業時間は18時~22時50分(日曜・祝日は17時~)。月曜定休。個室利用料は2,000円。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?