食べる

乃木坂に創作和食店「囲炉裏」 「お惣菜のまつおか」が新業態

赤城和牛を使ったメニュー

赤城和牛を使ったメニュー

  •  
  •  

 乃木坂に創作和食店「まつおか別邸 囲炉裏」(港区赤坂9、TEL 03-6447-5650)が10月1日、オープンした。

「季節の炊き込み土鍋ごはん」

 「お惣菜のまつおか」を販売する「まつおか」(名古屋市)が運営する同店。四季の食材を使った創作和食を提供する。「木火土金水(もっかどこんすい)」をデザインコンセプトに掲げ、釜の「火」や蹲(つくばい)の「水」、カウンターの「木」、床のモルタルの「土」、茶器の「金」と、言葉からイメージした素材を店内の随所に施す。

[広告]

 メニューは「赤城和牛 厚切りみすじ 炙り焼き」(3,300円)や「柑橘サバ(塩焼き)」(1,800円)、「旬野菜と自家燻製ベーコン和ポトフ仕立て」(1,200円)、「季節の炊き込み土鍋ごはん」(2,800円)など。8品のコース料理(8,500円~)も用意する。アルコールは日本酒(550円~)、焼酎、ビール(以上600円~)、ワイン(450円~)など各種そろえる。ランチタイムには「大山どりと根菜の黒酢あん」(1,500円)などを提供する。

 外食事業部の春日井美穂さんは「これまでデパ地下などで惣菜を販売してきたが、新たなチャレンジとして路面店を出すことにした。肉は赤城和牛、魚は愛媛県八幡浜から直送し、野菜は三浦野菜を使っている」と話す。「乃木坂の街でゆったりとした時間を過ごせる空間を作りたいと思い、店舗デザインを進めてきた。乃木神社からの清々しい空気を感じる店内で素材本来のおいしさを感じられる和食を味わいに、ぜひ一度足を運んでいただきたい」とも。

 営業時間は11時~15時、17時~22時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?