食べる

赤坂に焼肉店「お肉にはじまり、お肉に終わる。」 国産A5ランクの和牛を提供

常陸牛や仙台牛などA5ランクの肉を使う同店

常陸牛や仙台牛などA5ランクの肉を使う同店

  •  
  •  

 赤坂の焼肉店「お肉にはじまり、お肉に終わる。」(港区赤坂3、TEL 03-5570-2984)が、オープンから1カ月を迎える。

一品料理として提供する「にくはじ特製カレー」

 6月21日にオープンした同店。常陸牛や仙台牛など国産和牛のA5ランクの肉を使った肉料理をメインに提供する。料理を手がける原田翔さんは「イタリアン風にアレンジした肉料理なども提供する」と話す。

[広告]

 同店は、「イチボ」(1,800円)や「ランプ」(1,500円)などの「赤身」や、「ミスジ」(2,000円)や「ザブトン」(3,500円)などの「霜降り肉」、「ハツ」(700円)や「ハラミ」(1,800円)などの「ホルモン」を提供する。「にくはじ特製カレー」(900円)も用意。アルコールは、ビール(600円~)やハイボール(450円~)、カクテル(600円~)など各種そろえる。

 「30歳以上の女性がターゲットで、一人単価5,000円~6,000円を想定している。肉はその時期にもっとも旬なものを選んで仕入れている。店内は落ち着いた大人な雰囲気を演出しているので、接待などでぜひご利用いただきたい。個室席も用意している」と原田さん。「ランチ営業も始めていくので楽しみにしていてほしい」とも。

 営業時間は18時~24時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?