食べる 見る・遊ぶ

赤坂の「おむすびJazz」が1周年 ママはオネエシンガーとしても活動

「オネエシンガー」として活動する、ママを務めるSasammyさん

「オネエシンガー」として活動する、ママを務めるSasammyさん

  •  
  •  

 赤坂のジャズバー「おむすびJazz」(港区赤坂3、TEL 070-3115-3331)が今月、オープン1周年を迎える。

店内ではミュージシャンによる演奏を楽しむことができる

 昨年7月17日にオープンした同店。『オネエシンガー』?としても活動するSasammy(ササミー)さんがママを務める。店内にはグランドピアノを設置し、毎晩ミュージシャンによる生演奏を披露する。メニューはビール、焼酎、ウイスキー(各800円~)、グラスワイン(900円~)のほか、「おむすび」(350円)、「Sasammyママ 特製釜飯」(1,500円)などがある。

[広告]

 Sasammyさんは「アットホームにくつろげる空間づくりを目指してきたが、素晴らしい演奏をするミュージシャン、そして足を運んできてくださるお客さまのおかげで一年間やって来れた。何よりもお客さまから『楽しかった』と笑顔でおっしゃっていただける瞬間にやっていて良かったと心の底から思う」と振り返る。

 今後については、「私も『オネエシンガー』として当店を拠点により幅広く活動していきたいが、まずは一人でも多くのお客さまに当店の素晴らしいミュージシャンを知ってもらいたい。酒、食事、音楽、人生相談など、どんな目的で来ていただいても歓迎する。オネエのおもてなしとジャズの生演奏が楽しめる店はどこを探しても無いと思う」」とSasammyさんは語る。

 営業時間は18時~翌1時。チャージ料金は2,000円。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?