食べる

赤坂経済新聞上半期ランキング1位は料亭「金龍」閉店のニュース

90年以上の歴史を誇った「金龍」

90年以上の歴史を誇った「金龍」

  •  
  •  

 2019年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、「赤坂の料亭『金龍』が3月に閉店へ 「信じられない」と惜しむ声も」だった。

赤坂氷川神社で5月1日9時から数量限定で頒布した令和の御朱印

 同記事は赤坂の料亭「金龍」が今年3月末をもって閉店したことを報じたもの。かつて赤坂の花柳界が発展していた1928(昭和3)年にオープンした同店は、華やかな赤坂の街を象徴する店として多くの人に愛されてきた。2位には赤坂氷川神社で新元号「令和」にちなんだ御朱印を数量限定で頒布することを報じた記事がランクインした。

[広告]

 ランキングは今年1月1日から6月28日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 赤坂の料亭「金龍」が3月に閉店へ 「信じられない」と惜しむ声も(2/4)

2. 赤坂氷川神社が「令和」の御朱印 頒布は5月1日9時から(5/1)

3. 赤坂に29分間食べ放題の焼肉店 砂時計で時間計る(2/8)

4. 赤坂の立ち食い寿司がランチ営業 16時まで提供 (5/10)

5. 赤坂氷川神社が春の「御朱印」 夜桜風の「藍色」は4月4日の限定頒布(4/1)

6. 今年の「ミスフーターズ」に赤坂店のNANAKO.Mさん(4/22)

7. オーナーは北村一輝さん 赤坂に大阪発「マドラスカレー」、メニューは一品のみ(5/16)

8. 赤坂にパリ発「パスカル・ル・ガック」 店舗限定メニューも(1/21)

9. 迎賓館赤坂離宮で「GWガーデンカフェ」 連休中は休みなく開催(4/25)

10. 赤坂に「やよい軒」が初出店 新ロゴ採用1店舗目として(2/1)

 3位には赤坂に29分間食べ放題の焼肉店「和牛職人 赤坂本店」がオープンしたニュースがランクインし、ほかにも立ち食い寿司の新店や俳優の北村一輝さんがオーナーを務めるカレー店がオープンした記事なども注目を集めた。赤坂経済新聞では今後も、赤坂エリアの街の変化をいち早く伝えていきたい。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?