見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

赤坂の日枝神社で「神符焼納祭」 多くの参拝者でにぎわう

例年1月15日に「神符焼納祭」を行っている赤坂の日枝神社

例年1月15日に「神符焼納祭」を行っている赤坂の日枝神社

  •  
  •  

 「神符焼納祭(しんぷしょうのうさい)」が1月15日、赤坂の日枝神社で行われた。

赤坂の日枝神社オリジナルの「御朱印巾着」

 正月飾りや古い神札、お守を浄火にくべてたたき上げる同神事。境内はこの日、多くの参拝者でにぎわい、正月飾りなどを持ち込む人の姿が見られた。

[広告]

 北海道から旅行で訪れたという20代女性は「旅行中、御朱印帳に興味を持ち、初めて御朱印帳を購入した。神符焼納祭を行っていることは知らなかったが、たまたま見られて良かった。地元ではお札などを神社にもって行くが、おたき上げを見たのは初めて。見ることができて良かった」と笑顔を見せていた。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?