天気予報

27

22

みん経トピックス

赤坂のホテルで春のランチ赤坂の終活カフェが2周年

赤坂のチョコレート専門店がホワイトデー向け商品 当日は朝8時から営業  

  • 0
赤坂のチョコレート専門店がホワイトデー向け商品 当日は朝8時から営業  

神様の大粒生チョコレート「桜」

写真を拡大 地図を拡大

 赤坂のチョコレート専門店「MAMANO(ママノ)」(港区赤坂3、TEL03-6441-2744)が現在、ホワイトデー向けの商品を販売している。

神様の大粒生チョコレート「桜&フランボワーズ」

 世界初となるカカオの希少種「アリバ・カカオ」専門のフェア・トレードチョコレートを提供する同店。今回は、神様の大粒生チョコレート「桜」(3個、1,350円)と「桜&フランボワーズ」(6個、2,600円)の2種類を用意する。

 淡いピンク色の「桜」は、サクラの凝縮エキスとサクラのリキュールを使い、ビターなアリバ・カカオと、サクラの香りが楽しめる軽さのある生チョコレート。濃いピンク色の「フランボワーズ」は、フランボワーズのピューレに、少量の甘口デザートワインで香り付けした。

 店主の江沢孝太朗さんは「春の季節を感じられる、女性が心おどるような商品を作りたいと思いパステルカラーの淡いピンクと濃いピンクの2種類の生チョコレートを開発した。表面には粉糖とフランボワーズパウダーを使い、春らしい酸味とそれぞれの味わが楽しめるように工夫した。箱を開けた瞬間に見た目のかわいらしさや香りに感動してもらえると思うので、ホワイトデーの贈り物として使って欲しい。ホワイトデー当日の14日は、通常より3時間早い8時から営業する。出勤前に立ち寄っていただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は3月14日のみ8時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

東京メトロ国会議事堂前駅の「週刊少年ジャンプ」コラボポスター
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング