食べる

赤坂に魚介豚骨ラーメン「魚とん」-伊勢エビをトッピングしたラーメンも

伊勢エビ、キンメ、富士の水など縁起のいい材料で作った「伊勢エビ魚とん」

伊勢エビ、キンメ、富士の水など縁起のいい材料で作った「伊勢エビ魚とん」

  • 0

  •  

 築地の魚介豚骨ラーメン店「魚とん」(港区赤坂8)が赤坂に移転オープンして1カ月が過ぎた。店舗面積は約30平方メートル、席数は約20席。

「魚とんラーメン」

[広告]

 伊勢エビ・キンメの魚介だしと国産豚の豚骨スープ、富士山の水を合わせたラーメンを提供する同店。「豚骨をブレンドしているが海鮮ダシであっさり上品なスープに仕上げた。トウガラシで刺激のアクセントを加えている」と松本店長。具は海鮮ダシで作ったチャーシューや、かつお節などをのせる。

 昨年10月から築地場外市場で営業していたが、「あまりにも行列ができて周辺に迷惑をかけてしまったので赤坂に移転した」という。「魚とん」としての営業はランチのみで、夜はコース料理を基本とした海鮮居酒屋「BY-THE-SEA」として営業。夜もラーメンを提供する。

 「BY THE SEA」は下田のプライベート付きペンションとしても営業しており、伊勢エビ、キンメダイ、サザエ、アワビなど海の素材を使ったBBQが好評なため、赤坂でもその料理を提供したいと赤坂で営業開始。海鮮素材を使った魚とんラーメンのルーツにもなっている。

 ラーメンのメニューは「ハーフ魚とん」(500円)、「普通魚とん」(780円)、「チャーシュー魚とん」(1,000円)、伊勢エビをボイルしトッピングした「伊勢エビ魚とん」(1,800円)など。築地では観光客向けに麺の量を抑えて提供していたが、赤坂ではビジネスマンなどを意識し増量して提供しているという。

 営業時間は11時~15時、18時~21時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース