赤坂麺通団に「メガ盛り」登場-最高6玉を盛ったつわものも

うどん6玉(1200グラム)の「メガ盛り」うどん。

うどん6玉(1200グラム)の「メガ盛り」うどん。

  •  
  •  

 麺通団プロダクト&マネジメント(香川県丸亀市)が2月1日、讃岐うどん専門店「赤坂麺通団」(港区赤坂3、TEL03-3588-1615)で「メガ盛り」メニューを開始し、話題を集めている。

 讃岐うどんブームの火付け役として、映画「UDON」の企画やイベントプロデュース、店舗経営を手がけてきた麺通団。昨年8月、新宿店に続く2店舗目として直営店を赤坂にオープンし、近隣のサラリーマンやOLを中心に客足を伸ばしてきた。

[広告]

 これまで「小」(200グラム)と「大」(400グラム)の2サイズを提供してきたが、今回の「メガ盛り」は、「大」に1玉(200グラム)を100円でいくらでも追加できるサービス。「大2杯を一度に食べられるお客さんの姿を見て、心おきなくたくさん食べてもらいたいと思い、今回の『メガ盛り』を始めようと思った」とマネジャーの森智秀さん。

 財布を気にせず満腹になるまで食べられるとあり、サービス開始以来「メガ盛り」は人気に。最高で6玉を一度にオーダーした客もいるという。

 一方で、女性客や酒を飲む客を意識し1杯100円のミニうどんも用意。アルコール類を注文した客限定で提供し、こちらも好評だという。「酒を飲みに来た客から『うどんを食べたいけど1杯は食べきれない』という意見を聞き、それを受けて作ったのが半玉(100グラム)で1杯のミニうどん。酒の席の締めのメニューとして人気」。

 営業時間は、月曜~金曜=11時~翌4時、土曜・日曜・祝日=11時~23時。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?