食べる

ANAインターコンチでモミの木型ケーキ販売 一人向けのクリスマスに対応

新作「ピスタチオとビターチョコレートのムース」

新作「ピスタチオとビターチョコレートのムース」

  • 0

  •  

 ANAインターコンチネンタルホテル東京(港区赤坂1、TEL 03-3505-1111)2階の「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」で現在、もみの木を模したケーキを販売している。

[広告]

 3つ星シェフのピエール・ガニェールさんがプロデュースする同店。「ピスタチオとビターチョコレートのムース」は新作で、大きさは、直径6センチ、高さ9センチ。土台となるアーモンドサブレの上に、ピスタチオムースの中になめらかなビターチョコレートクリームを入れたもみの木を模したケーキを載せる。

 同ホテル広報担当者の山下沙耶佳さんは「『ピスタチオとビターチョコレートのムース』は、ピスタチオのコクと風味を存分に楽しめるまろやかな味わいのケーキ。表面の銀ぱくがキラキラと光り、卓上の小さなクリスマスツリーのように心を和ませてくれると思う」と話す。

 ほか、新作の「ゴールドチョコレートとメープルクリームのケーキ」も販売する。大きさは、縦6センチ×横6センチ×高さ6センチの正方形。ゴールドチョコレートのムースの中に、メープルクリームをサンドしたココアスポンジを入れ表面をゴールドチョコレートでコーティングして仕上げる。

 山下さんは「おひとりさま用サイズのプチガトーは、予約なしで気軽にご購入いただける。クリスマスはケーキを楽しみにされている方も多いので、毎年ペストリーシェフが新しいケーキを考案している。シーズン中の食後のデザートやティータイムにも、好みのケーキを選んで楽しんでほしい」と話す。

 販売時間は7時~19時。来年1月3日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース