食べる

「赤坂松葉屋」にマツタケづくしコース 要望の声受け営業再開

「松葉屋御膳」

「松葉屋御膳」

  • 8

  •  

 赤坂の和食店「赤坂松葉屋」(港区赤坂3、TEL 03-3583-9595)で現在、「松たけづくしコース」などマツタケを使った料理をランチタイムに提供している。

「松茸入りクリームコロッケ」

[広告]

 1976(昭和51)年に「松茸専門店」として赤坂にオープンし、現在は日本料理店として四季の食材を使った料理を提供している同店。新型コロナウイルスの影響により1月から9月19日まで休業していたが、今回、マツタケを使ったランチメニューの提供に伴い営業を再開した。

 メニューは、マツタケづくしコースである「松葉屋御膳」(6,600円)など。コースには、マツタケ土瓶むし、マツタケ踊り焼き(炭火焼)、黒毛和牛すき焼き、マツタケごはん、マツタケのお吸い物、香の物などを含む。マツタケごはんやマツタケお吸い物などをセットにした「松茸入りクリームコロッケ御膳」(1,800円)、「黒毛和牛すき焼き御膳」(100グラム=2,400円)、「飛騨牛すき焼き御膳」(80グラム=4,400円)も用意する。すべての御膳のデザートは、赤坂の和菓子店「青野」の看板商品「赤坂もち」となる。単品メニューには、「松茸入りクリームコロッケ」(1個=600円)なども用意する。

 店主の宮南譲さんは「休業中も営業再開を望む声を多くいただき、『松茸ランチ』の再開を決めた。県外客やファミリー客も利用しやすいよう、今季は土曜と祝日も営業する。昨年はなかった『松葉屋御膳』は、原価ギリギリのお得なメニュー。今しか食べられない旬のマツタケを楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は11時30分~14時。日曜定休。「松葉屋御膳」は前日までに要予約。提供は11月13日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース