食べる 見る・遊ぶ

赤坂でオンラインイベント「茜祭り」 地元飲食店や企業が集結

陶香堂が用意した「茜まつりオリジナルタンブラー」

陶香堂が用意した「茜まつりオリジナルタンブラー」

  • 18

  •  

 赤坂の飲食店や企業を一堂に集めたオンラインイベント「茜まつり~駆け上がろう!赤坂 はじめの一歩編~」が6月19日、開催される。

ホッピーが用意した「茜まつりオリジナルホッピー」

 赤坂の街づくりを行う「茜共創プロジェクト」(港区赤坂、TEL 03-3583-8255)の第1弾企画として行う同イベント。コロナ禍でテレワークを取り入れる企業が増え赤坂エリアの昼夜人口が激減した中で「赤坂の魅力を伝えたい、赤坂の個店の下支えをしていきたい」という思いから、プロジェクトが始動した。昨夏から企画会議を重ね、実行に至った。

[広告]

 参加店は、「ホッピー」「赤坂柿山」「赤坂青野」「福砂屋」「まるしげ」「炎麻堂」「陶香堂」「瀬文」「あさり」「土橋園」「松葉屋」「赤坂璃宮」など。

 現在、運営費や宣伝費、今後開催予定のイベント費用などに充てるため目標額を500万円に設定し、クラウドファンディングサイトで支援者を募集している。リターン品は、「茜まつり限定ホッピー&オリジナルガラスタンブラーセット」(5,000円)、「茜まつり限定ホッピー&オリジナルガラスタンブラーセット+赤坂名店セット『茜』(まるしげ)」(1万円)、「赤坂名店セット『特』(赤坂璃宮)」(10万円)などを用意する。

 当日は、赤坂の店紹介のほか、オンラインシアター「Hoppy Happy Theater」によるショートフィルム上映、居酒屋「まるしげ」店主の小久保茂紀さんによるライブキッチンなどを行う。

 プロジェクトメンバーで「陶香堂」社長の吉岡聰一郎さんは「赤坂のために何かしたいという思いを持つ地元の仲間で声を掛け合ってプロジェクトがスタートした。クラウドファンディングを通じて支援してくださった人はイベントの最後に行われる抽選会に参加でき、今後のイベントで使えるチケットなども進呈する予定」と話す。「全国どこからでも赤坂の魅力に触れられる。はじめの一歩として今回の企画を体験していただき、コロナ禍が落ち着いた頃には赤坂全体で皆さまをお待ちしている」とも。

 開催時間は18時~20時。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース