食べる 買う

とらやで「父の日」にちなんだ和菓子 コーヒー味のようかんなど

父の日向け商品として販売する小形ようかん「珈琲」

父の日向け商品として販売する小形ようかん「珈琲」

  • 0

  •  

 父の日向けの和菓子を現在、赤坂の老舗和菓子店「とらや 赤坂店」(港区赤坂4、TEL 03-3408-2331)が期間限定販売している。

パッケージに入れると水玉模様のネクタイが現れるデザインとなっているブランデー入りようかん「琥珀のしらべ」

 父の日に合わせ、限定和菓子を毎年販売している同店。1963(昭和38)年にコーヒー味のようかん「コーヒー羊羹(ようかん)」を発売。2008(平成20)年に一度販売を終了したが、2013(平成25)年に同商品が誕生から50年を迎えることを記念し、味とパッケージをリニューアル。小形ようかん「珈琲(コーヒー)」として再び店頭に並べ期間限定で販売した。

[広告]

 とらや広報担当のオラナンさんは「2020年にはパッケージを再リニューアルし、コーヒーを直感的に想起してもらえる色合いにした。パッケージ上部に向けて色が薄くなるグラデーションの表現に、蒸気と共に立ち上るコーヒーの風味を感じてほしい」と話す。

 今年のラインアップは3種類。小形ようかん「珈琲」(292円)は、まろやかな風味が特徴のコロンビアコーヒーを100%使った商品。コーヒーの風味を生かすため、砂糖、小豆、寒天、コーヒーのみのシンプルな材料で仕上げている。

 ほか、「トラヤあんスタンド」の「あんペースト」と小形ようかん「珈琲」を詰め合わせた「羊羹・あんペースト詰合せ1号」(2,117円)も用意する。同ペーストは「こしあん」と「黒砂糖とメープルシロップ」から選べる。

 6月1日には、「琥珀(こはく)のしらべ」(2,160円)の販売も始める。フランス産のブランデーを使った練りようかんで、寒天を使った琥珀かんを重ねて仕上げた。パッケージに入れると水玉模様のネクタイが現れるデザインとなっている。

 オラナンさんは「大切な家族となかなか会うことも難しい今日ではあるが、父の日には日頃の感謝の気持ちを当店のお菓子と共に届けていただけたら」と話す。

 現在の営業時間は9時~18時(土曜・日曜・祝日は9時30分~)。毎月6日定休。「琥珀のしらべ」は6月20日まで、「羊羹・あんペースト詰合せ1号」は6月20日ごろまで、小形ようかん「珈琲」は6月30日までの販売を予定するが、準備数に達し次第終了。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース