食べる 買う

ザ・キャピトルホテル東急が父の日ギフト ゴルフボールにちなむ商品も

ゴルフボールやグリーンをイメージした「レーズンバターサンド&チョコレートクランチ」

ゴルフボールやグリーンをイメージした「レーズンバターサンド&チョコレートクランチ」

  • 0

  •  

 ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町2)地下2階のペストリーブティック「ORIGAMI」(TEL 03-3503-0208)が6月1日、父の日向け商品の販売を始める。

「柚子胡椒(ゆずこしょう)のビスコッティ」

 今年のラインアップは3種類。「レーズンバターサンド&チョコレートクランチ」(2,052円)には、ゴルフをイメージした2種類のスイーツを詰め合わせた。「レーズンバターサンド」は、ゴルフボールとグリーンをイメージしたもの。洋酒の効いたラムレーズンや食感の良いゴールデンレーズン、酸味と甘みのあるクランベリーを混ぜ合わせたレーズンバターをチョコレートでコーティングしたクッキーで挟む。「チョコレートクランチ」は、ルビーチョコレートとブロンドチョコレートにライスパフやフレークを混ぜ込みザクザクとした食感に仕上げた。

[広告]

 「柚子胡椒(ゆずこしょう)のビスコッティ」(756円)は、イタリアの伝統的な菓子「ビスコッティ」をアレンジした新しい味わいの商品。柚子胡椒を練り込んだ生地を2度焼きし、サクサクの食感とゆずコショウの爽やかな辛味が味わえる商品に仕上げる。ジャイアントコーンやピーカナッツなど5種類のナッツを軽くローストしてトリュフオイルで香りを付けた「トリュフナッツ」(864円)も用意する。

 同ホテル広報担当の水本早織さんは「パティシエが一つずつ手作りする『レーズンバターサンド&チョコレートクランチ』は、父の日の贈り物にはもちろん、自分へのご褒美にもぴったりな商品。試行錯誤を重ね作り上げた自家製レーズンバターは、たっぷりのレーズンとクランベリーを合わせたリッチな味わいが楽しめる。ついつい手が伸びる『トリュフナッツ』と『柚子胡椒のビスコッティ』は、後を引くピリッとした辛さと、鼻に抜ける香りも楽しめる。少しぜいたくなスイーツやおつまみとして、おうち時間が楽しめるラインアップなので、シチュエーションに合わせてご活用いただきたい」と話す。

 営業時間は11時~18時。数量限定。準備数に達し次第終了。6月20日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース