食べる 買う

ザ・キャピトルホテル東急が母の日スイーツ 今年は花をテーマにした3商品

カラフルなバタークリームで花の装飾を施した「シャン ド フルール」

カラフルなバタークリームで花の装飾を施した「シャン ド フルール」

  • 3

  •  

 ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町2)地下2階のペストリーブティック「ORIGAMI」(TEL 03-3503-0208)が5月1日、母の日向けスイーツの販売を始める。

カーネーションの花びらをルビーチョコレートで再現した「ガトー ウイエ」

 今年は3種類のラインアップを用意する。フランス語でお花畑という意味の「シャン ド フルール」(5,184円)の大きさは、直径12センチ×高さ約8センチ。軽い食感のダックワーズ生地でカスタードクリームとバターを合わせたクレーム・ムースリーヌとイチゴを挟み、ケーキの上面にカラフルなバタークリームで花の装飾を施し華やかに仕上げる。

[広告]

 「ガトー ウイエ」(3,024円)の大きさは、直径12センチ×高さ約10センチのショートケーキ。フランス語でカーネーションを意味する「ウイエ」の名の通り、繊細なカーネーションの花びらをルビーチョコレートで再現した。「メルシーフルール」(1,512円)は、幅約7センチ×高さ約7センチのバラを模した飴細工で、口の中でバラの香りが広がるような味わいに仕立てる。

 同ホテルシェフパティシエの安里哲也さんは「今年の母の日は、『花』をテーマにご用意した。花の表現には工夫を重ね、バタークリームで『お花畑』、ルビーチョコレートで『カーネーション』、あめ細工で『バラ』と、素材も花の種類も変えて一つ一つ手作業で作り、パティシエの繊細な技術を惜しみなく表現した。特に、『シャン ド フルール』は写真に残したくなるようなカラフルな見た目だけでなく、中にサンドされているクレーム・ムースリーヌは、コクがあるけどしつこくない味わいと、柔らかくトロリと溶ける食感にもこだわった。いずれのスイーツも年に一度、母の日に感謝の気持ちを込めて贈るギフトにぴったり」と話す。

 営業時間は11時~18時。5月1日~6日受け取り分の「シャン ド フルール」は要予約。予約は受け取りの3日前まで。無くなり次第終了。5月9日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース