3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

平河町にイタリアンワイン専門店 200種類以上のワインとイタリア郷土料理を提供

同店で提供するイタリア郷土料理

同店で提供するイタリア郷土料理

  •  
  •  

 麹町にイタリアワイン専門店&イタリア郷土料理店「エノテカ・ドォーロ フラテッロ」(千代田区平河町1、TEL 03-6910-0345)が6月1日、オープンした。

「フラテッロ名物イタリア産幻の生ハムとサラミの盛合わせ」

 「クラシックなイタリア郷土料理とイタリアンワインのマリーアージュ」をコンセプトにオープンした同店。店名の「エノテカ」とはイタリア語で「ワインの木箱」を意味する。イタリア産生ハムやトリュフ料理、店内仕込みの手打ちパスタなどイタリアの郷土料理と各種イタリアンワインを提供する。席数は20席。新型コロナウイルス拡散防止のため席の間隔をあけ、窓とドアを開放しての換気を実施する。

[広告]

 メニューは、イタリア産の生ハムを使った「フラテッロ名物イタリア産幻の生ハムとサラミの盛合わせ」(1,500円~)や「ホワイトアスパラガスと半熟卵のミラノ風」(2,400円)、イタリアのピエモンテ州の郷土料理をイメージした「イタリア野菜と契約農家の有機野菜のバーニャカウダ ピエモンテ風」(1,800円)など。グラスワイン(750円)など、イタリア各地から集めたイタリアンワインも各種200種類以上を用意する。

 店主の長谷川亮二さんは「イタリアンワイン専門店として都内でもコストパフォーマンスには自信がある。ワインに馴染みのない方でも、ワインに精通している方でも楽しめる店を目指した。料理もイタリアの郷土性に重きをおいた、イタリア愛溢れる品々を用意している。ぜひご利用いただければ」と話す。

 現在の営業時間は、11時30分~15時、17時30分~23時。日曜・祝日定休。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?