食べる

赤坂に北海道の「開陽亭」が都内初進出 道産のカニ料理や地酒を提供

北海道産の食材を使った料理を提供する「函館 開陽亭 赤坂店」

北海道産の食材を使った料理を提供する「函館 開陽亭 赤坂店」

  • 214

  •  

 赤坂に海鮮料理店「函館 開陽亭 赤坂店」(港区赤坂3、TEL 03-6230-8438)がオープンして2カ月を迎える。オープン日は1月6日。

店舗外観

 函館市の居酒屋から始まり、すすきの地区(札幌市)を中心に店舗展開している同店。地元を訪れる観光客たちによる利用が増え、関東近郊での認知度が上がったことを受けて都内進出したという。

[広告]

 メニューは北海道産の食材をメインに使って提供する。「毛蟹(ガニ)姿盛」(時価)や「活ほたて刺」(780円)、「北海道かにクリームコロッケ」(430円)、「かに雑炊」(880円)などがある。アルコールは、北海道焼酎の「函館夜景」(グラス=420円、ボトル=2,400円)や、北海道の地酒「千歳鶴」(650円)などを用意する。

 店長の渡部洋之さんは「より多くの人に北海道の新鮮な海の幸をリーズナブルに楽しんでもらいたい。まずは地元に住む方や赤坂で働いているビジネスマンの方たちに利用してほしい。日によっては満席の場合もあるため、まずは問い合わせていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は17時~24時(祝日は23時まで)。日曜定休。表示価格は全て税別。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?