食べる

赤坂エクセルホテル東急で「バレンタインご膳」 男性にも人気の宿泊プランも

「バレンタインご膳」を紹介するペストリーシェフの川崎隆彦さん

「バレンタインご膳」を紹介するペストリーシェフの川崎隆彦さん

  • 35

  •  

 バレンタイン向けスイーツを現在、赤坂エクセルホテル東急のレストラン「赤坂スクエアダイニング」(千代田区永田町2、TEL 03-3580-2331)が提供している。

ハートのムースやショウガのチョコにサンドイッチなども盛り込んだ「バレンタインご膳」

 今回初めて用意する「バレンタインご膳」(3,500円)は、いろいろな味のスイーツを飽きることなく食べてほしいと同ホテルペストリーシェフの川崎隆彦さんが考案した。

[広告]

 最上段には、「ハートのチョコレートムース」、イチゴのモンブラン、いちごチョコ、マンゴープリン、イチゴのショートケーキといった5種類のスイーツを盛り込む。2段目には、ショウガを甘く煮た煮汁とショウガのみじん切りをガナッシュに練りこんだ「生姜(ショウガ)のチョコレート」や、カヌレ、フルーツカクテル、イチゴの杏仁の4種類を並べる。口直しにと用意する3段目には、日替わりサンドイッチとフライドポテト、ピクルスを盛り込む。

 同ホテル広報担当の西條由圭里さんは「赤坂という大人の町の雰囲気を演出したいと思い『ご膳』スタイルにした。ゆったりと召し上がってほしいとの思いもあり『バレンタインご膳』付き宿泊プランを用意したところ、女性より男性のお客さまに多くご利用いただいている」と話す。「ひとりじめして存分に楽しんでいただくのもお薦めだが、カップルや友人たちとアフタヌーンティーとしても召し上がっていただきたい。バレンタインまでの期間限定なので、この機会にぜひいろいろな味のスイーツを楽しんでほしい」とも。

 提供時間は14時~20時。コーヒーもしくは紅茶付き「バレンタインご膳」は4,000円。「バレンタインご膳」付き宿泊プランは1万4,000円~(スタンダードツインルーム2名利用時の1人料金)。同プランでのルームサービスの提供時間は17時~20時。2月14日まで。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?