食べる 買う

赤坂で「鳥取マルシェ」 生産者による食材の食べ方レクチャーも

会場となる「トゥーランドット 臥龍居」屋外スペース

会場となる「トゥーランドット 臥龍居」屋外スペース

  •  
  •  

 「鳥取マルシェ」が10月19日・20日、赤坂の中華料理店「トゥーランドット 臥龍居」(港区赤坂6、TEL 03-3568-7190)屋外スペースで行われる。

過去開催時の様子

 同所ではこれまで定期的に全国各地から取り寄せた野菜のマルシェを開催してきた。今回は鳥取県産の食材をテーマに開く。

[広告]

 当日はベニズワイガニやブロッコリー、梨をはじめとする鳥取の食材を多く並べる。鳥取から生産者も参加し、試食やおいしい食べ方の紹介も行う。デリコーナーではオリジナルのシューマイやカレーなどテークアウトメニューも用意する。企画と連動し、店内でも約1カ月近く鳥取の食材を使ったメニューを提供する。

 同店統括料理長の小澤善文さんは「昨年鳥取県へ食材視察に行った際に、自分たちの知らない県産品がたくさんあることを知り、ぜひ紹介したいと今回の企画を考えた」と話す。「普段東京では味わえない鳥取のおいしい物がたくさんそろう。赤坂近隣の方にぜひ新鮮な野菜や農産加工品を見に来ていただきたい」とも。

 開催時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?