食べる

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町で西バスク地方のチーズケーキ

同チーズケーキを紹介する「All-Day Dining OASIS GARDEN」の山本恵美奈さん

同チーズケーキを紹介する「All-Day Dining OASIS GARDEN」の山本恵美奈さん

  •  
  •  

 スペイン・バスク地方のチーズケーキを現在、「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」の「All-Day Dining OASIS GARDEN」と「Sky Gallery Lounge Levita」が提供している。

同店で提供する「ホテルマリアクリスティーナ チーズケーキ フロム バスク」

 8月1日に提供を始めた新メニューの「ホテルマリアクリスティーナ チーズケーキ フロム バスク」(1,800円)は、スペインの「ホテル マリア クリスティーナ,ラグジュアリーコレクションホテル,サンセバスチャン」のレシピを使って再現した。

[広告]

 同ホテル広報担当の高木聖香さんは「当ホテルで開催したスペインフェアの特別イベントで来日した『ホテルマリアクリスティーナ』の料理長に作ってもらったチーズケーキのおいしさにスタッフ一同が感動した。多くお客さまに本場バスクの味を知ってほしいと思い料理長にレシピを教えてもらい提供にこぎ着けた」と話す。

 同チーズケーキは、とても滑らかな食感のケーキに仕上げるため、素材や温度にこだわって作られているという。高木さんは「美食の町と言われるサンセバスチャンのシェフたちが手掛けた本場バスクのチーズケーキを東京で体感してほしい」と話す。

 提供時間は15時~22時30分。サービス料別途。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?