食べる

赤坂のラクレットチーズ専門店がGW企画 「肉の日」29日に限定メニューも

29日に一日限定で提供する5種類の肉の盛り合わせメニュー

29日に一日限定で提供する5種類の肉の盛り合わせメニュー

  •  
  •  

 赤坂のダイニングレストラン「cheese dining CANARIA」(港区赤坂3、TEL 03-6807-4343)が4月27日から、ゴールデンウイーク限定メニューを提供する。

ゴールデンウイーク中は、ラクレットチーズを客自身で掛けられる

 ラクレットチーズを使った料理をメインとする同店。ニュージーランド産の子羊肉のほか国内の銘柄豚や銘柄鶏を使った肉料理や、世界各国から取り寄せたワインなどを用意する。これまで、時期に合わせた期間限定企画なども実施してきた。

[広告]

 同店はゴールデンウイーク期間中、追加で注文できるラクレットチーズを通常の半額の400円、ハイボールを一杯につき81円で提供する。「肉の日」にちなんで、29日には350グラムの肉の盛り合わせメニュー(2,900円)を一日限定で用意。鶏、牛、羊、豚、ソーセージの5種類の肉を盛り合わせる。

 店長の猪本洋司さんは「ラクレットチーズは自分で掛けることもできるので、ぜひラクレットチーズを掛ける体験をしていただきSNSに投稿してほしい。期間中はランチ営業も行うので、活用してもらいたい」と話す。「サラリーマンやOLが休みになる赤坂の10連休を盛り上げたい」とも。

 ゴールデンウイーク中の営業時間は、12時~15時、17時~23時(29日はディナーのみ)。5月5日まで。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?